← ブリトニー・スピアーズ、親権は戻らず週2回の面会権のみ | TOP | ビヨンセ・ノウルズ、トルコでのコンサートをキャンセル

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク エイミー・ワインハウス、アメリカへの入国を拒否される 

2007年10月31日 ()
エイミー・ワインハウスの画像

アルコール依存やドラッグ中毒が問題となっているイギリス人歌手のエイミー・ワインハウス(24)がアメリカへの入国を拒否されている。先日ノルウェーで逮捕され、マリファナ所持を認める書類にサインしたのを受けてのことだという。

これについてエイミーの父親は、その書類の内容を知らずにサインしたのだと主張。「マリファナはエイミーのものじゃなかった。ツアースタッフの誰かのものさ。それなのにブレイク(エイミーの夫)とエイミーとツアー責任者が逮捕されて、釈放に必要な書類だといわれた書式にサインをして、やっと釈放されたのさ」 と話し、エイミーはだまされて書類にサインさせられたと語っている。「言ってみればノルウェー当局とイギリス領事との間で行なわれた取引さ。お陰でエイミーはアメリカへ入国できなくなった。来週にはアメリカへ行く予定だったのに」

(裏) アメリカでのコンサートは中止かしらね?
[2007.10.31(Wed) 14:11] others | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← ブリトニー・スピアーズ、親権は戻らず週2回の面会権のみ | TOP | ビヨンセ・ノウルズ、トルコでのコンサートをキャンセル

広告

広告

広告

SEARCH

CALENDAR  

ARCHIVE

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。